<var id="1j5zz"></var>
<var id="1j5zz"></var><cite id="1j5zz"><video id="1j5zz"><menuitem id="1j5zz"></menuitem></video></cite>
<cite id="1j5zz"></cite>
<var id="1j5zz"></var>
<var id="1j5zz"><video id="1j5zz"></video></var>
<var id="1j5zz"><strike id="1j5zz"></strike></var><var id="1j5zz"><video id="1j5zz"><thead id="1j5zz"></thead></video></var><var id="1j5zz"><strike id="1j5zz"></strike></var>
<cite id="1j5zz"></cite>

施工事例

施工事例

SMASH

SMASH -スマッシュ-

施工事例:色番號AF-1901

SMASH -スマッシュ-

耐候性(5)
性能確保のために、約30年を塗り替え時期の目安として下さい。
アクリルシリコーンベース
アクリルシリコーン樹脂とシリコーンレジンを組み合わせた塗裝材です。

期待耐久年數約30年。
高耐久?低汚染の進化した外壁塗裝材
「SMASH(スマッシュ)」

SMASH -スマッシュ-

施工事例:色番號AF-1901

標準塗裝材工価格
8,000円/m²(稅抜) ※標準塗裝材工価格は、指定取扱店がヘーベルパワーボードに施工を行う場合の標準的な価格です。
  • ※SMASHは専用下地処理パネル(VEパネル)、専用シーリング(ミュールシール)の使用が前提となります。
  • ※SMASHは當社の技術講習を受講した指定施工店による材工販売のみの取扱いとなります。
  • ※塗裝時の施工條件や塗裝面積?形狀等により歩掛りが違いますので、場合によりましては材料が殘るケースがあります。
一部パネル非対応以下のパネルはSMASH塗裝に対応いたしません。
  • ?レリーフ古レンガ
  • ?ビーラST1
  • ?ビーラST2
  • ?ネオタイル50
  • ?ラップ150

?アークライン50

塗膜構造イメージ

SMASH上塗り材(現場塗裝)/SMASH中塗り材(現場塗裝)/SMASH専用下塗り材(工場塗裝)

特長

高耐久
高耐久

専用開発された高耐久ハイブリッド設計により、
強固な塗膜を実現。

高耐久性能を持つシリコーンレジンに、柔軟性のあるアクリルシリコーン樹脂を組み込んだハイブリッド設計となっており、一般的なアクリル系?アクリルシリコーン系塗材ではなしえない強固な塗膜を実現しました。

塗膜表面経年変化イメージ

SMASH(高耐久ハイブリッド設計)/アクリルシリコーン系塗料/アクリル系塗料 數年後(紫外線?水?熱等の劣化要因)

塗料の8割が無機成分(塗材顔料、シリコーンレジン)で構成されているため、劣化に強い強固な塗膜が造り出されます。

顔料/シリコーンレジン/アクリルシリコーン樹脂/アクリル樹脂

※シリコーンレジンとは、シロキサン結合(Si-O)を主骨格に持つ、人工高分子化合物であり、耐熱性?撥水性?耐候性を有しながら毒性が低く安全性の高い物質です。

促進耐候性比較試験(S-UV)による色素変化(⊿E)比較

促進耐候性比較試験(S-UV)による色素変化(⊿E)比較
  • ※⊿Eが3以下であると、色の差が分かりにくいと言われています。
  • ※実曝露推定30年が経過しても、変褪色が殆ど見られない結果です。
  • ※試験體色(日塗工:D22-60C)による試験結果の代表例で、保証値ではありません。
  • ※年數は藤倉化成(株)試験からの推定値です。
低汚染
低汚染

建物の美しさをいつまでも。SMASHならではの防汚性。

シリコーンレジン特有の撥水機能と塗膜表面の凹凸形狀効果により、汚染物質の付著を抑制し、サッシ脇の雨スジ汚れ等を付きにくくします。

低汚染メカニズムイメージ

一般塗膜/SMASH

SMASHの塗膜表面

雨水と塗膜との接觸面積が小さく、常にドライな狀態となるため、汚れが付著しにくい。

SMASHの塗膜表面
SMASHの塗膜表面

電子顕微鏡による塗膜拡大

SMASH低汚染のメカニズム

一般的な低汚染塗膜には、撥水系と親水系の2つの種類があります。

  • ?SMASHは低汚染性に優れる撥水系塗膜です。
  • ?SMASHは太陽光や雨水が直接あたらない場所でも低汚染性を十分に発揮します。
親水系塗膜の水接觸角度/撥水系塗膜の水接觸角度 SMASH

撥水系塗膜の特長

  • ?土埃が付著しにくい
  • ?雨が當たらない所でも汚れにくい
  • ?藻やカビが生えにくい
  • ?雨スジが付きにくい
  • 促進雨スジ暴露試験による比較寫真
    • 促進雨スジ暴露試験による比較寫真
    • (當社屋外暴露後1年6ヵ月経過時)
    • 左:ヘーベルパワーボードSMASH
    • 右:一般高耐久塗料
  • SUV1000hr劣化後の撥水狀態

    SUV1000hr劣化後の撥水狀態

経済的
経済的

耐久性?耐候性?低汚染性に優れるSMASHは、
メンテナンスコスト面でも大きなメリットがあります。

外壁材の塗り替え時期は、一般的に塗裝の色褪せ、汚れから判斷されます。塗裝の種類や環境によって異なりますが、SMASHは一般的な塗料に比べて斷然長持ち。メンテナンスサイクルが長いため、トータルコストを大幅に低減できます。

アクリル系塗料[塗り替え時期目安:約5~7年]/アクリルシリコーン系塗料[塗り替え時期目安:約10~15年]/SMASH[塗り替え時期目安:約30年]

※促進耐候性試験結果より推定される年數です。あくまでも目安としてご覧下さい。
また、自然環境條件や色の違いにより、早めの塗り替えが必要となる場合があります。

カラーバリエーション

  • AF-1901

    AF-1901

  • AF-1902

    AF-1902

  • AF-1903

    AF-1903

  • AF-1904

    AF-1904

  • AF-1905

    AF-1905

  • AF-1906

    AF-1906

  • AF-1216

    AF-1216

  • AF-1217

    AF-1217

  • AF-1218

    AF-1218

  • AF-1219

    AF-1219

  • AF-1907

    AF-1907

  • AF-1908

    AF-1908

  • AF-1301

    AF-1301

  • AF-1302

    AF-1302

  • AF-1303

    AF-1303

  • AF-1304

    AF-1304

  • AF-1221

    AF-1221

  • AF-1222

    AF-1222

  • AF-1212

    AF-1212

  • AF-1213

    AF-1213

  • AF-1214

    AF-1214

  • AF-1215

    AF-1215

  • AF-1220

    AF-1220

  • AF-1122

    AF-1122

  • AF-1309

    AF-1309

  • AF-1310

    AF-1310

  • AF-1311

    AF-1311

  • AF-1312

    AF-1312

  • AF-1121

    AF-1121

  • AF-1401

    AF-1401

  • AF-1402

    AF-1402

  • AF-1403

    AF-1403

  • AF-1404

    AF-1404

  • AF-1405

    AF-1405

  • AF-1714

    AF-1714

  • AF-1715

    AF-1715

  • AF-1716

    AF-1716

  • AF-1717

    AF-1717

  • AF-1718

    AF-1718

  • AF-1909

    AF-1909

注意
  • ※カラーの詳細につきましては、カラーサンプル帳をご參照下さい。
  • ※カラーは実際の色調やパターンとは多少違いがあります。
  • ※最終仕上げは現場塗裝となりますので、多少の補修跡や色ムラ等が発生する場合があります。
TOP
亚洲深深色噜噜狠狠爱网站,免费古装A级毛片无码,手机看片久久国产免费,黄网站色成年片大免费高清
<var id="1j5zz"></var>
<var id="1j5zz"></var><cite id="1j5zz"><video id="1j5zz"><menuitem id="1j5zz"></menuitem></video></cite>
<cite id="1j5zz"></cite>
<var id="1j5zz"></var>
<var id="1j5zz"><video id="1j5zz"></video></var>
<var id="1j5zz"><strike id="1j5zz"></strike></var><var id="1j5zz"><video id="1j5zz"><thead id="1j5zz"></thead></video></var><var id="1j5zz"><strike id="1j5zz"></strike></var>
<cite id="1j5zz"></cite>